食べる

赤坂にワイン飲み放題の「ノムノニクフジ」 肉のヒマラヤとコラボ

ヒマラヤ山脈の標高に合わせ、889.8グラムの塊肉を提供する同店

ヒマラヤ山脈の標高に合わせ、889.8グラムの塊肉を提供する同店

  •  

 赤坂に12月10日、ワインバー「nomuno2924(ノムノニクフジ)」(港区赤坂3、TEL 03-6277-8115)がオープンする。運営はノムノ(川崎市)。

飲み放題メニューとして100種類以上のワインを並べる同店

 今年6月、赤坂にオープンしたワインバー「nomuno(ノムノ)」の3号店として開く同店。ノムノはワインを100種類の用意し、飲み放題(3,000円)で提供している。今回は、ヒマラヤ岩塩を使った「塊肉」を提供する「肉のヒマラヤ」を運営する「石垣食品」(千代田区)が料理を監修する。

[広告]

 用意するメニューは「ワイン100種類時間無制限飲み比べメニュー」(3,000円)のほか、低温調理した肉をメインとする「日替わり時コース」(2,924円)など。店内への持ち込みも可能。宅配も受け付ける。

 同社社長の蔵石周太さんは「ワインを学ぶためには、とにかく量を飲み、ワインの経験を積むことが大事。より多くの人に気軽にワインを楽しんでもらい、学んでいただき、好きになってもらいたい」と話す。「『赤身肉』と『健康』をテーマにした他店とは違った肉のヒマラヤや肉料理と一緒に、ワインを一緒に味わってほしい」とも。

 営業時間は、17時~23時。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?