天気予報

26

15

みん経トピックス

ジョイフル赤坂店が3周年赤坂ホテルカレー1万食達成

赤坂・豊川稲荷東京別院の御朱印帳に新柄 「藤」「だるま」を数量限定販売

赤坂・豊川稲荷東京別院の御朱印帳に新柄 「藤」「だるま」を数量限定販売

昨年ぶりに販売する「藤」と今年が初めての販売となる「だるま」

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂の豊川稲荷東京別院(港区元赤坂1、TEL 03-3408-3414)が現在、部数限定で御朱印帳「藤」「だるま」を販売している。

限定御朱印帳「藤」「だるま」は各500部限定

 2013年2月よりオリジナルの御朱印帳の販売を始めた同寺。200年以上の歴史をもつ東京・日本橋の老舗和紙舗「榛原(はいばら)」の和紙を使用し、定番の4種に加え、1、2カ月ペースで限定デザインの御朱印帳を制作している。

 4月22日からは昨年人気のあった「藤」と、新柄「だるま」(各1,500円)の販売を開始した。各500部限定。

 同時職員の女性は「『藤』は昨年大変人気を博した柄で、驚くほどのスピードで完売した。『だるま』は今回が初めて。だるまは、転んでも起き上がる、縁起物。4月から新しいことが始まった方も多いと思うが、あきらめずにチャレンジする気持ちにぴったりの柄」と説明する。

 御朱印代別途300円。販売は同寺窓口のみ。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

旬の野菜をふんだんに使った「八百屋の平弁」
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング