学ぶ・知る

サントリーホールで3・11チャリティコンサート 被災地の子ども支援金募る

「第5回 全音楽界による音楽会3・11チャリティコンサート」では2,225万4,528円の寄付を集めた

「第5回 全音楽界による音楽会3・11チャリティコンサート」では2,225万4,528円の寄付を集めた

  •  

 赤坂のサントリーホール(港区赤坂1)で3月10日、「第6回 全音楽界による音楽会3・11チャリティコンサート」が開かれる。

「第6回 全音楽界による音楽会3・11チャリティコンサート」に今年初参加するバイオリニストの服部百音さん(18)

 7年前に発生した東日本大震災の被災者支援を目的に開催している同コンサート。昨年は、同ホールの改修工事に伴い開催が見送られたが、今年は公益社団法人3.11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構と一般社団法人チームスマイルを通じて開催する。

[広告]

 当日は、作曲家の三枝成彰さんや音楽評論家の湯川れい子さんらの呼び掛けにより、ジャンルを超えた音楽家や歌手が共演。出演者は全員1万円以上を義援金として寄付する。第5回コンサートでは約1800人が来場し、2,225万4,528円の収益金を寄付した。

 今年の出演者は、指揮者の渡辺俊幸さん、歌手の小林幸子さん、さだまさしさん、氷川きよしさん、平原綾香さん、三浦祐太朗さん、由紀さおり&安田祥子さん、LE VELVETS、ソプラノ歌手の佐藤しのぶさん、テノール歌手のジョン・健・ヌッツォさん、アコーディオン奏者のcobaさん、バイオリン奏者の服部百音さん、クラリネット奏者の吉田誠さん、神楽坂女声合唱団、六本木男声合唱団ZIG-ZAGなど。管弦楽は3.11チャリティコンサート有志オーケストラが担当する。司会は、フリーアナウンサーの露木茂さんと永井美奈子さんが務める。

 同支援機構事務局長の矢崎久美子さんは「当公演は、タイトル通り音楽界のジャンルを超えた音楽会となっている。参加アーティストはチャリティーで出演してくださる。ぜひ楽しんでほしい」と話す。

 18時30分開演。全席指定(要事前予約)。入場無料。ただし、会場では一人1万円以上の義援金申し受ける。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?