食べる

赤坂の焼肉店がユッケをハート型で提供 バレンタイン限定で

ハート型で提供する「レアステーキユッケ」(1,300円)

ハート型で提供する「レアステーキユッケ」(1,300円)

  •  

 赤坂の焼肉店「天壇 赤坂店」(港区赤坂4、TEL 03-5575-5129)が現在、バレンタインデーまでの期間限定でハート型の「レアステーキユッケ」を提供している。

「天壇 赤坂店」のVIPルーム 「八坂」(個室料3,000円)

 1965年に京都で焼肉・韓国料理レストランとして創業した同店。関西を中心に店舗展開し、2013年7月に銀座店に続く東京2店舗目として赤坂店をオープンした。カウンター、大部屋のほか、2名個室、VIPルームなどを含む13室の個室を備える。

[広告]

 同グループでは毎年、バレンタインシーズンに「ユッケ」または「レアステーキユッケ」をハート型に成型し提供している。ハート型の「ユッケ」は祗園本店、桂五条店、The Dining山科店、草津店、NSB西院店の5店舗で提供。赤坂店は銀座店、NSB宇治小倉店、NSB三雲店と同じく設備の関係上、一度火を通した上で焼いた部分を切り取った「レアステーキユッケ」(1,300円)をハート型で提供する。

 店長の三坂祐司さんは「バレンタインのディナーはフレンチやイタリアンなどを楽しむ人が多いかもしれないが、ぜひ焼肉でのバレンタインディナーも候補に入れてもらいたい」と来店を呼びかける。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時30分~23時。提供は2月14日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?