見る・遊ぶ

赤坂のギャラリーカフェで木彫り猫作家とフェルト猫作家の2人展

展覧会「猫の集会-木彫り猫とフェルト猫」の様子

展覧会「猫の集会-木彫り猫とフェルト猫」の様子

  •  
  •  

 赤坂のギャラリーカフェ「Jalona(ジャローナ)」(港区赤坂2、TEL 03-3587-6810)で現在、企画展「猫の集会-木彫り猫とフェルト猫」が開催されている。

カフェスペースを覗きこむフェルト猫

 アート&クラフト作品を展示する貸しギャラリーと、焼きたてリエージュタイプのワッフルや、ひきたてのコーヒーなどを提供するカフェスペースを展開する同店。イベントでは木彫り猫作家のバンナイリョウジさん、羊毛フェルトで猫を作っている猫ラボさんの作品を展示・販売する。

[広告]

 さまざまなポーズの猫作品を展示。フェルト猫は、箱に入って寝ている猫、寝転ぶ猫、丸くなり魚を抱える猫、窓をのぞき込む猫など。木彫り猫は爪とぎをする黒猫、おなかをさらす猫、あくびをする猫など。それぞれ価格は1万円前後が中心となっている。木彫り猫の顔のブローチ(3,000円)や、キーホルダーにもできる木彫り猫(7,000円~8,000円)なども用意する。

 開催期間は11時30分~19時(最終日は17時まで)。今月13日まで。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?