食べる

赤坂に「神戸牛ラーメン511」-A5ランクの神戸牛食材に

神戸牛を使用した「醤油ラーメン」を持つ店主の岡崎さん

神戸牛を使用した「醤油ラーメン」を持つ店主の岡崎さん

  • 0

  •  

 赤坂に10月22日、ラーメン店「神戸牛ラーメン511」(港区赤坂3、TEL 03-3583-1305)がオープンした。

[広告]

 店舗面積は約17坪、席数はカウンター・テーブルを合わせて20席。同店は、赤坂の懐石料理店「神戸牛懐石511」から独立したラーメン店。ラーメンにはA5ランク11等級の兵庫県の但馬牛(黒毛和牛)を使用する。

 「醤油ラーメン」と「味噌ラーメン」(以上850円)の2種を用意し、麺は中太のモチモチとした食感の縮れ麺。醤油ラーメンは、肩バラの一部「三角バラ」を1カ月間自家製だれに漬け込み、炙(あぶ)り焼きしたチャーシューを、味噌ラーメンにはスネ肉のチャーシューをそれぞれトッピングする。

 そのほか、「辛味噌ラーメン」(950円)、「神戸牛一口ギョーザ」(350円)、「神戸牛ジャーキー」など、全て神戸牛にこだわった品を提供する。

 「神戸牛を丸々1頭買うことで、リーズナブルに提供できる。ぜいたくな神戸牛のおいしさをぜひ一度、味わっていただければ」と店主の岡崎優貴さん。

 営業時間は11時30分~15時、17時~翌3時(土曜は24時まで)。日曜・祝日定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース