特集

ソフィアンズコンテスト2020候補者決定! Road to Sophian's Contest Grand Prix vol.1

  • 0

  •  

今年、初開催となるソフィアンズコンテスト2020に出場する候補者6名が出揃いました。上智大学の学園祭「ソフィア祭」メインイベントとしてかなり盛り上がりを見せること間違いなしの同コンテストですが、どのようなドラマが待っているのでしょうか!

今年のテーマは「sparkle

多様性を尊重するコンテストの理念のもとで候補者一人ひとりがありのまま輝いてほしい。変革したこのコンテストが、ジェンダーをはじめとした社会課題を発信し広く議論を起こすための『spark』(火付け)になってほしいという願いからこのテーマに決まったとか。

 

 

今年の候補者はこちら!

entry No.1 高橋彩里さん 国際教養学部国際教養学科4年

プロフィールその他の画像はコチラ

 

 

entry No.2 田中哲哉さん 理工学部物質生命理工学科3年

プロフィールその他の画像はコチラ

 

 

entry No.3 吉開優姫さん 法学部地球関係法学科2年

プロフィールその他の画像はコチラ

 

 

entry No.4 三好百花さん 文学部フランス文学科4年

プロフィールその他の画像はコチラ

 

entry No.5 北脇里紗さん 国際教養学部国際教養学科4年

プロフィールその他の画像はコチラ

 

 

entry No.6 山本大葵さん 文学部フランス文学科3年

プロフィールその他の画像はコチラ

 

本選は11月4日(水)!

 

グランプリは、ソフィア祭の最終日である11月4日(新型コロナウイルスの影響により変更の可能性あり)に同大学四ツ谷キャンパスで決定。候補者は本選当日まで様々なイベントに参加しながらPR活動を実施します。赤坂経済新聞では、みなさんの動向を随時更新する予定です。お楽しみに!

 

 

 

関連リンク

 

 

上智大で初企画「ソフィアンズコンテスト」の候補者決定 従来のミス・ミスターコン刷新

https://akasaka.keizai.biz/headline/3317/

 

上智大、ミスソフィアに総合人間科学部3年の小滝日菜乃さん ドラム演奏で会場を魅了

 

日枝神社で恒例の節分祭 真矢ミキさん、ミス上智らが豆まき

https://akasaka.keizai.biz/headline/3205/

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?