天気予報

29

22

みん経トピックス

赤坂にサンドイッチカフェ赤坂に和のキャビンホテル

東急プラザ赤坂にお好み焼きレストラン 「築地銀だこ」が新業態

東急プラザ赤坂にお好み焼きレストラン 「築地銀だこ」が新業態

同店のメニュー「囲流 熟成肉六白豚天」

写真を拡大 地図を拡大

 東急プラザ赤坂にレストラン「熟成肉お好み焼き 囲 kakomu」(千代田区永田町2、03-6257-3036)が1月14日、オープンした。

1日30食限定メニュー「熟成国産黒毛和牛 リブロースステーキランチセット」

 席数はカウンター4席を含む44席。全国たこ焼きチェーン「築地銀だこ」を展開するホットランドが運営する同店。オープンキッチンを設置し、カウンター席ではシェフによる調理の様子が楽しめる。お好み焼き料理をメーンに、熟成肉を使ったメニューなどの鉄板焼料理を用意する。「お客様がおいしい食事を囲みながら過ごすことができる和みの和空間を提供する」と同社広報の鈴木さんは話す。

 メニューは、国産黒毛和牛の熟成肉を、築地銀だこ独自の生地で包んだ「囲流 熟成肉六白豚天」(1,080円)や、1日30食限定の「熟成国産黒毛和牛 リブロースステーキランチセット」(1,380円)がある。ほかにも、「薩摩天照トマトの冷やしサラダ」(880円)や「長崎県産焼き椎茸のいくらのせ」(880円)なども用意。各種アルコールも取り揃える。

 「お好み焼きの概念を覆す極上のお好み焼きを用意する」と鈴木さん。「赤坂はオフィスに囲まれたビジネス街。商業・エンターテイメント施設も充実し、海外からの観光客も多く訪れる国際的な街でもある。そんな赤坂にふさわしい店にしたい。ぜひ足を運んでもらえれば」とも。

 営業時間は、11時30分~15時。17時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

今年から初めて用意するハロウィン専用手提げ袋
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング