食べる

香港発クラフトビール「カーボン ブリューズ」、赤坂に海外初のタップルーム

7種類のクラフトビールと香港料理

7種類のクラフトビールと香港料理

  • 9

  •  

 赤坂に香港発のクラフトビールブランド「Carbon Brews(カーボン ブリューズ)」のタップルーム「Carbon Brews Tokyo(カーボン ブリューズ トーキョー)」(港区赤坂3、TEL 03-6426-5332)がオープンして2カ月がたった。

カラフルなビアタップ

[広告]

 3月7日にオープンした、同ブランドの海外1号店となる同店。2018(平成30)年に香港の工業地帯「火炭(フォータン)」で誕生し、日本には昨年12月に上陸した。

 同店では「The International Beer Cup」で受賞歴のある「サワーパンチ」(グラス=850円、パイント=1,300円)のほか6種類のクラフトビールを提供する。フードメニューは、本場の味を再現したという「牛肉炒め米粉麺」(1,200円)や屋台料理「タイフーンシェルター」(1,100円)、パイナップルの形をした定番デザート「菠蘿包(ボーローバウ)チャーシューエッグ・あんこレーズンバター」(各700円)など、ビールに合う香港料理を提供する。テイクアウトや土産用に缶ビール(650円~)やオリジナルTシャツ(5,000円)、トートバッグ(2,000円)なども販売する。

 広報のマックウィリアムス亜沙さんは「新しくて楽しい『ネオ香港』な料理と、個性のある7種類のビールを体験してほしい。ビールは苦手でもクラフトビールを飲んでみたいという方にも、ぜひ味わってほしい」と話す。

 営業時間は16時~23時。日曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース