見る・遊ぶ

東京ガーデンテラス紀尾井町でイルミネーション 40万球のLED電球使う

クリスマスツリー「KIOI WINTER FOREST」

クリスマスツリー「KIOI WINTER FOREST」

  • 3

  •  

 東京ガーデンテラス紀尾井町(千代田区紀尾井町1)で11月20日、冬のイベント「KIOI WINTER 2021-2022」が始まった。

「赤坂プリンス クラシックハウス」前のイルミネーション

[広告]

 今年は「時をつなぎ、想(おも)いをつなぎ、新たな希望を紡ぐ“森”」をテーマに開催する。紀尾井テラス1階のメインエントランスとなる「花の広場」には、高さ約10メートルのクリスマスツリー「KIOI WINTER FOREST」を設置する。同施設の過去・現在・未来を表すモチーフをツリー内にちりばめ、「時代と共に変化していくKIOIの庭」を表現。オーナメントは同敷地内のビオトープに自生する花や木々などを使って制作したものを使う。

 同ツリーは、昨年同所に飾られた生木の一部を使って飾ったもので、生木のツリーは根を生かした方法で展示をするため、クリスマス期間終了後には産地に帰すことで命をつなぎ、環境に配慮したツリーとして設置することができたという。

 西武プロパティーズ・東京ガーデンテラス事業推進部の小関克昌さんは「紀尾井の森を各所で感じてもらうため、オーナメントはツリーだけでなく館内に設置してある装飾等に追加していく。7月に5周年を迎えた当施設のテーマが『KIOI CONNECT(コネクト)』なので、地域の皆さまやお住まいの方々と協力してオーナメントを作っていく」と話す。

 弁慶濠沿いや、4階「水の広場」を中心とする施設内各所でもイルミネーションを展開。約40万球のシャンパンゴールド色のLEDライトを使い施設全体を彩る。「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」36階のエントランスでは「“Sky Forest”(空の森)」をテーマにした装飾も楽しむことができる。12月24日には、紀尾井テラス2階の紀尾井プラザで上智大学ハンドベルクワイアによる無料の「クリスマスコンサート」も開催する。

 小関さんは「江戸時代から続く、由緒正しい『紀尾井町の歴史』を感じることができる、紀尾井町ならではのクリスマスを当施設で楽しんでほしい」と話す。

 ハンドルクリスマスコンサートの開催時間は12時30分~、17時30分~。点灯時間は16時~21時。点灯期間は来年2月下旬までを予定する(ツリー設置は12月25日まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース