買う

とらやが来年の干支「寅」にちなんだ風呂敷販売 「とらやカレンダー」も

2022年の干支「寅」にちなんで虎をモチーフにした風呂敷「干支ふろしき 寅」

2022年の干支「寅」にちなんで虎をモチーフにした風呂敷「干支ふろしき 寅」

  • 0

  •  

 2022年の干支(えと)「寅(とら)」にちなんで虎をモチーフにした風呂敷の販売を11月14日、赤坂の老舗和菓子店「とらや 赤坂店」(港区赤坂4、TEL 03-3408-2331)が始める。

少しずつ表情が異なる4匹の虎がデザインされた「干支ふろしき 寅」を広げた様子

[広告]

 例年同時期に翌年の干支をモチーフにした風呂敷を販売する同店。今回は新春の祝いに合わせた赤色の生地に、少しずつ表情が異なる4匹の虎を四隅に配したデザインを採用した「干支ふろしき 寅」(1,540円)を用意する。大きさは約68センチ×約69センチで、タグにはとらやのロゴ「鐶虎(かんとら)」と西暦を入れる。

 「2022年とらやカレンダー」(1,100円)も販売している。とらやが所蔵する「菓子見本帳」を基に毎年製作しているカレンダー。菓子見本帳は、菓子の絵図と菓銘を記したデザイン帳のようなもので、現在の商品カタログに当たり、菓子の意匠を現在に伝える貴重な史料として保管されている。来年のカレンダーには、1918(大正7)年の「型物御菓子見本帖(かたものおかしみほんちょう)」の中から絵図を選出。表紙には寅年に際し、虎が描かれた「竹の林」を採用したという。

 とらや広報担当の黒川さゆりさんは「環境にも優しい風呂敷には、包み方を紹介したしおりを付けた。来年は寅年なので、とらやのカレンダーと共に巡る季節を楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間は9時~19時(土曜・日曜・祝日は9時30分~18時)。毎月6日定休(12月は営業)。「干支ふろしき 寅」「2022年とらやカレンダー」共に、準備数に達し次第販売終了。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース