食べる 買う

ANAインターコンチでクリスマス商品の予約始まる サンタのオードブルも

予約限定の新作のチョコレートケーキ「ブッシュ・ド・ノエル“アマゾン”」

予約限定の新作のチョコレートケーキ「ブッシュ・ド・ノエル“アマゾン”」

  • 1

  •  

 ANAインターコンチネンタルホテル東京(港区赤坂1、TEL 03-3505-1111)2階の「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」が10月15日、クリスマス向け商品の予約受付を始めた。

フォアグラムースのサンタクロースやチーズでできたスノーマンなどを詰めた「クリスマスオードブル」

[広告]

 3つ星シェフのピエール・ガニェールさんがプロデュースする同店。今年は8種類のケーキにチョコレート1種類と2種類の食事メニューを展開する。新作の「ブッシュ・ド・ノエル“アマゾン”」(1万5,000円)の大きさは幅27センチ×縦10センチ×高さ12センチ。ブラジル・アマゾンの野生種カカオから作られた力強い芳醇(ほうじゅん)な風味が特徴的なチョコレート「シングー70パーセント」と、甘い香りのトンカ豆のクリームを使ったチョコレートケーキ。ケーキの上には食後の小菓子としても楽しめるチョコレートにナッツあしらった「チョコレートバーク」を飾る。

 「ブール・ド・ネージュ」(8,000円)は、口どけが滑らかなバニラムースにペカンナッツのプラリネクリームとヘーゼルナッツビスキュイを合わせたムースケーキ。大きさは幅25センチ×縦8センチ×高さ11センチで、チョコレートの帽子をかぶった雪だるまが雪から顔を出す場面を表現した。

 「ブール・ド・ノエル」(6,000円)は新作で、大きさは幅32センチ×縦8センチ×高さ7.5センチ。白いアーモンドタルトの上に、ボール型のクリスマスオーナメントを模した違う味の5色のムースを並べる。ほかにも、2種類のサイズを展開する「ストロベリーショートケーキ」(16センチ=5,500円、13センチ=4,500円)や、「ベリーベリークリスマス」(1万5,800円)、ショウガなどを入れた「和風シュトーレン」(2,600円)、ケースに入れて約2週間飾れるチョコレート製のミニクリスマスツリー「サパン・ド・ノエル」(5,000円)などをそろえる。

 同ホテル広報担当の山下沙耶佳さんは「今年は人気の定番商品に加え、多くの新作をそろえた。中でも『ブッシュ・ド・ノエル“アマゾン”』は、見た目がモダンでピエール・ガニェールらしいとても個性的なケーキ。ぜひチョコレート好きの方に奥深い味わいをじっくりと味わってほしい」と話す。

 食事メニューの「クリスマスオードブル」(5,400円)は、フォアグラのムースでできたサンタクロースやトナカイ、生ハムにリコッタチーズとレーズンや木の実を詰めたクリスマスツリー、マッシュポテトを黒トリュフで包んだ松ぼっくりなど8種類の計16個を盛り込む。4人向けの「ローストチキン」(6,800円)も用意する。

 山下さんは「お客さまからとても好評だったので、昨年に引き続き『クリスマスオードブル』をご用意した。今年は小さなサンタクロースやスノーマンなどが並ぶかわいらしい詰め合わせとなっている。ご自宅でのクリスマスパーティーを華やかにするメニューとして、シャンパンなどと合わせてお楽しみいただきたい」と話す。

 「ブッシュ・ド・ノエル“アマゾン”」「ブール・ド・ネージュ」「ベリーベリークリスマス」「和風シュトーレン」「ローストチキン」は要予約。予約の受付は12月10日18時まで。予約商品の受け渡しは12月18日~25日。シュトーレンは12月1日から販売。シュトーレンを除く、予約限定の商品以外は12月18日から店頭で販売。予約商品の受け渡し時間と店頭での販売時間は11時~18時(12月24日・25日は20時)。12月25日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース