見る・遊ぶ

乃木神社で「夏参り」企画 浴衣姿の参拝者に手作り髪飾りや記念御朱印頒布も

乃木神社境内で販売するかき氷「ベリー」(左)、「抹茶」(右)

乃木神社境内で販売するかき氷「ベリー」(左)、「抹茶」(右)

  • 1

  •  

 乃木神社(港区赤坂8、TEL 03-3478-3001)が現在、日付限定で「浴衣で夏参り」を開催している。

「浴衣で夏参り」参拝の記念品として無料頒布する「御朱印紙」とみこさんが手作りした「髪飾り」

[広告]

 同神社が「夏祭りなどのイベント開催が難しい今、少しでも日本の夏を感じてほしい」と企画した「夏参り」。開催日には浴衣姿の参拝者を対象に記念品として同神社のみこが手作りした「髪飾り」と、「浴衣で夏参り特別朱印紙」を無料頒布する。このほか、8月中は「手水鉢(ちょうずばち)」に季節の花を浮かべた「花手水(はなちょうず)」も行っている。

 同神社権禰宜(ごんねぎ)の西田日向子さんは「せっかく浴衣姿でお越しいただくので、それに似合うかわいらしい物をプレゼントしたいと思い、みこと話し合い髪飾りをお渡しすることにした。髪飾りは用意した物の中から選んでいただける。ほかにも、浴衣の方とお子さま向けに『水風船』を鉢から自由にお持ち帰りいただけるよう用意している」と話す。

 夏参り開催日は境内でかき氷販売も行う。かき氷は同神社に隣接する「乃木会館」のパティシエが手掛けたシロップを使う。ラインアップは、「抹茶」「黒糖」「パッションマンゴー」「ベリー」「桃」(以上500円)の5種類。客の好みに応じて無料で練乳トッピングも行う。このほか、「冷やし甘酒」(200円)、「夏野菜と出汁(だし)の冷やしカップ」(300円)も販売する。

 西田さんは「かき氷の『ベリー』はカシスとブルーベリー、『パッションマンゴー』はパッションフルーツとマンゴーを使っており、大人の方でもおいしく召し上がれる。当初は『浴衣で夏参り』開催日の提供を予定していたが、9月中旬ごろまで販売する予定」と話す。

 「浴衣で夏参り」開催日は、8月21日・22日・28日・29日。かき氷販売時間は11時~17時。「髪飾り」「浴衣で夏参り特別朱印紙」頒布は授与所で行う。頒布時間は9時~17時。「花手水」は8月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース