食べる

赤坂エクセルホテル東急に新作パンケーキ キャラメリゼしたバナナを丸ごと1本添える

パンケーキを2枚載せた「アラカルト」

パンケーキを2枚載せた「アラカルト」

  • 5

  •  

 新作パンケーキの提供を4月1日、赤坂エクセルホテル東急のレストラン「赤坂スクエアダイニング」(千代田区永田町2、TEL 03-3580-2331)が始めた。

パンケーキを1枚載せた「ハーフサイズ」

 新作の「フレッシュバナナの焦がしブリュレ メープルシロップとローズマリー香るパンケーキ」は、表面をキャラメリゼしたバナナを丸ごと1本添える。同ホテル広報担当の西條由圭里さんは「当ホテルでパンケーキを提供するのは初めて。大人から子どもまで幅広い年代の人に食べてほしいと思い、バナナを使ったパンケーキを提供することにした」と話す。

[広告]

 ラインアップは2種類。パンケーキを2枚載せた「アラカルト」(2,300円)と、1枚載せた「ハーフサイズ」(1,400円)を用意する。あえてシンプルに焼き上げたというパンケーキの上にカスタードソースを塗り、砂糖をまぶして焦げ目を付け表面をカリッと仕上げる。生クリームやバナナソース、自家製キャラメルソースとともに食感に変化を持たせるためのクルミを添えて提供する。

 西條さんは「今のところ同パンケーキの提供期間は特に決めていないが、今後はフルーツの種類を変えて提供していく予定。コーヒーや紅茶とともにお召し上がりいただくのもよいが、辛口の白ワインに合わせていただくのもお薦め」と話す。

 販売時間は月曜~土曜日の11時~19時。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース