食べる

赤坂にマーラータン専門店「一品麻辣湯」 辛さは7段階用意

春雨麺を使った「麻辣湯」

春雨麺を使った「麻辣湯」

  •  
  •  

 赤坂のマーラータン専門店「一品麻辣湯(イッピンマーラータン)」(港区赤坂3、TEL 03-3505-1313)が、オープンから1カ月を迎える。

トウモロコシ麺を使った「麻辣湯」

 10月29日にオープンした同店。中国・四川省が発祥とされているマーラータンを提供する。鶏肉や豚肉などの骨から取っただしのスープに、好みの麺やトッピングを合わせることができ、自分好みの一品を注文できる。麺は春雨、トウモロコシ麺、中国春雨の3種類を用意。トッピングは野菜や肉など約50種類の中から3種類が選べる。

[広告]

 メニューは、「麻辣湯」(780円)の一品のみ。スープの辛さは0~6(4=プラス100円、5=プラス140円、6=プラス180円)から選べるほかき、追加トッピング(110円)も用意する。ランチには、小ライスとザーサイ(またはキムチ)を付けた「ランチセット」(1,000円)も提供する。ドリンクメニューは、中国の茶「王老吉」(350円)や「青島ビール」(500円)などがある。

 店主のコウ・セイタさんは「野菜や肉などのトッピングメニューからオリジナルのマーラータンが作れることが最大の特徴。健康を意識する女性や、辛いものが好きという女性はもちろん、ガッツリ食べたい男性にも満足いただけるはず」と話す。「23時まで通し営業をしているので、遅い時間にランチをとるという人はぜひ利用してほしい」とも。

 営業時間は11時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?