食べる

赤坂に「アートと食」をテーマにしたベーカリーカフェ 「インスタ映え」するメニューも

同店で提供するベーカリーの「アメリ」

同店で提供するベーカリーの「アメリ」

  •  

 赤坂インターシティAIRに9月29日、カフェ「COURTESY(コーテシー)」(港区赤坂1、TEL 03-6632-1679)がオープンした。

舘鼻則孝さんが手掛けた店内

 「アートと食」をテーマに掲げる同店。昼はベーカリーカフェ、夜はフレンチレストランとして営業する。空間デザインはアーティストの舘鼻則孝さんが担当。白を基調としたシンプルなデザインを施し、店内にはさまざまなアート作品を並べる。

[広告]

 同店では、ホテル『ザ・リッツ・カールトン』で腕をふるっていたシェフによるパンを250~400円で提供。中でも「アメリ」(380円)は、20代~30代の女性客に「インスタ映えする」と人気という。「『アメリ』は、『働く女性に安らぎを』をテーマにしたメニュー。中にラズベリージャムを使い、上にピスタチや花を乗せ、女性に手に取ってほしいという思いで写真にも映えるように仕上げた」とディレクターの柳井雄介さんは話す。

 「今後は見た目によりこだわったメニューも提供していく予定。ぜひ『インスタ女子』にも足を運んでほしい」とも。

 営業時間は7時~16時、18時~22時(土曜は16時まで)。日曜・祝日定休。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?