3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

赤坂で「泡」と「料理」のペアリングイベント インスタグラム投稿連動企画も

同イベントでは、世界100種類のスパークリングワインの飲み比べが楽しめる

同イベントでは、世界100種類のスパークリングワインの飲み比べが楽しめる

  • 27

  •  

 赤坂で6月30日から、スパークリングワインと料理のペアリングイベント「赤坂泡祭り」が開催される。主催はTOKYO Sparkling Fes 実行委員会とモトックス(同区)。

 2013年に第1回を開催して以降、毎年恒例で開かれている同イベント。5回目を迎える今回は、世界各国から100種類のスパークリングワインを用意し、出店店舗が料理などに合わせて提供する酒を選ぶ。スパークリングワインはグラス1杯から楽しめる。

[広告]

 参加店舗は、「ビストロhonestオネスト」、「バール・デルソーレ 赤坂見附」、「ワイン食堂 PASTARS」、「鉄鍋ビストロ&ワイン デリカージュ 赤坂」、「赤坂あじる亭 レピス」、「赤坂 聳え別館 となり」、「RED3」、「鳳」、「博多 よかろう門 赤坂本店」、「Dinning Cafe & Bar ニジイロ」、「CROSS TOKYO」など全26店。

 来店客が自身のインスタグラムに料理とスパークリングワインの写真を「#赤坂泡祭り」「#店舗名」「#東京スパフェス」を付けて投稿した中から「赤坂応援団長賞」を選ぶキャンペーンも実施する。特賞に選ばれた人にはスパークリングワインを進呈予定。

 「赤坂には個人経営の店も多く、個性豊かなスタッフがたくさんいる。赤坂の街で働いている方に、この機会にもっと赤坂の飲食店を知ってもらいたい」とモトックス担当者。「同僚や友人など身近な人たちと気軽に乾杯して、各店の料理とともに『街飲み』も楽しんでほしい。SNS投稿することで喜びのお裾分けもしてもらえたら」とも。

 開催は8月31日まで。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?