暮らす・働く

日枝神社の七五三に「ウルトラマン人形」 女児には巫女姿のリカちゃん人形

日枝神社オリジナルのパッケージに入った「ウルトラマン人形」(右)巫女姿の「リカちゃん人形」(左)

日枝神社オリジナルのパッケージに入った「ウルトラマン人形」(右)巫女姿の「リカちゃん人形」(左)

  •  

 日枝神社(千代田区永田町2)が現在、七五三詣の男児向け記念品に「ウルトラマン人形」を授与している。

日枝神社オリジナルのパッケージに入った「ウルトラマン人形」

 「七五三詣」とは、3歳の男女児、5歳の男児、7歳の女児が神社にお参りし、健やかな成長を祈る儀式。同神社では2010年から、七五三の祈とうを受けた記念に、女児には巫女(みこ)姿の「オリジナルリカちゃん人形」、男児には「オリジナルチョロQ」を授与してきたが、今年から新たに、男児向けの記念品を同神社オリジナルパッケージに入ったウルトラマン人形を授与している。

[広告]

 広報担当の伊久裕之さんは「リカちゃん人形は、世代を超えた女の子の友達として親しまれている。そこで、世代を超えて親しまれている男の子のヒーローといえばウルトラマンなのではないかと考え、ウルトラマンの人形を授与することにした」と話す。「七五三の記念品を通して、三世代、ひいては四世代と続く、当神社での思い出にしていただければ」とも。

 七五三詣の受け付けは9時~16時30分。祈願料は1万円から。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?