食べる

赤坂に「預言CAFE」 希少なコーヒー提供、スタッフによる「預言」サービスも

預言は高田馬場店含め15人のスタッフが行う

預言は高田馬場店含め15人のスタッフが行う

  •  
  •  

 赤坂に「珈琲(コーヒー)専門店 預言CAFE」(港区赤坂6、TEL 03-5386-0030)が7月6日、オープンした。運営はアライズ東京キリスト教会(新宿区)。

「預言」をする様子

 同店は2007年、高田馬場(新宿区)にオープンし、今回が2店目の出店となる。コーヒーの注文客にスタッフが無料で「預言」サービスを行うのが特徴。客の前にスタッフが着席し、3分ほどの「預言」を行う。

[広告]

 14種類のコーヒーを提供し、自家焙煎(ばいせん)も行う。メニューは、オリジナルブレンドの「預言CAFE プレミアムブレンド」(800円)や、ラテンアメリカ産でハチミツのような甘さが特徴の「コロンビア・ハニー」(950円)、「幻のコーヒー」と呼ばれるインドネシア産の「コピ・ルアック」(3,300円)など。

 「なかなか手に入らない世界でも希少なコーヒーを扱っている。どれも味に自信があるのでコーヒー好きは一度足を運んでほしい」と吉田さん。「預言は励ましや慰め、徳を高めるための助言と考えてもらえれば。ビジネスやプライベート、家庭において助けになれば」とも。

 営業時間は14時~19時(木曜は12時~16時30分)。土曜・日曜・祝日定休。木曜はテークアウトにも対応する。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?