天気予報

20

17

みん経トピックス

紀尾井町で山王祭のパネル展老舗料亭が調度品を売り出し

ANAインターコンチでプール開き 40万円の「フルタイムパス」も

  • 0
ANAインターコンチでプール開き 40万円の「フルタイムパス」も

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ガーデンプール」

写真を拡大 地図を拡大

 ANAインターコンチネンタルホテル東京(港区赤坂1、TEL 03-3505-1111)の屋外プール「ガーデンプール」が6月1日、オープンする。

ライトアップされた「ガーデンプール」

 全長20メートル×幅13メートルの屋外プールと、直径6メートル、水深40センチの円形幼児用プールを設ける同施設。夜は、水中やプールサイドをライトアップし、幻想的な雰囲気を演出する。今年はリピーター向けに、全日終日利用可能は「フルタイムパス」(40万円)、平日終日利用可能な「ウィークデーパス」(20万円)、全日の18時以降利用可能な「ナイトタイムパス」(12万円)を販売。そのほか、仕事帰りの方向けに平日18時以降の料金(5,000円)を設け、全日終日利用可能な10枚つづりの回数券(7万円)も用意する。

 今年は「フランスの夏」をテーマに、メニューや景観はリゾート地をイメージする。プールサイドには30席の「プールサイドスナック」を併設。メニューにはスモークサーモン・クリームチーズ・長ネギ・ディルを挟んだ「バゲット・ノルディーク」、ロースハム・ブリーチーズ・グリルマッシュルームの「バケット・パリジェンヌ」(以上972円)、「クレープ・オ・フォロマージュ」(2,484円)、「オシェトラ・キャビア(30グラム)」(1万6,740円)など、ピエール・ガニェール パン・エ・ガトーのフレンチメニューをはじめ、ステーキ丼(3,348円)、ポークカツカレー(2.916円)、ビーフ100%の「ハンバーガー」(3,078円)なども用意する。

 ドリンクは、グラスの「モエ エ シャンドン アイス アンペリアル」(3,726円)、「フローズンマンゴーダイキリ」(1,674円)、「モヒート」(1,242円)といったアルコールや、「ミックスベリースムージー」(1,674円)、「バニラミルクシェイク」(1,026円)といったソフトドリンクもそろえる。ドリンクのみプールサイドで飲料可。プールサイドスナックのメニューはサービス料別。

 「アークヒルズ特有な閑静な環境の空気感とともに、デッキチェアでごゆっくりお過ごしいただける」と広報担当の森さん。「休日は比較的混み合うので、ゆったりとした時間が満喫できる平日がおすすめ」とも。

 プールの営業時間は6月1日~6月24日=10時~17時。6月25日~7月22日、9月1日~9月30日=8時~19時。7月23日~8月31日=8時~21時。一般客の入場料は、バスタオルやビーチサンダルの貸し出しを含めて、平日=7,000円。平日の18時以降=5,000円。土曜・日曜・祝日・8月9日~16日=1万4,000円。ホテル宿泊者=4,000円。5歳以下は入場無料。プールサイドスナックの営業時間は6月25日~7月22日、9月1日~30日は11時30分~17時。7月23日~8月31日は11時30分~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ねこカフェ」の店舗外観
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング