食べる

赤坂に弁当専門店「COONO」 「ほっともっと」が新業態

「スピーディな提供を心掛けたい」と店長の甲斐美花さん

「スピーディな提供を心掛けたい」と店長の甲斐美花さん

  •  
  •  

 赤坂に8月1日、持ち帰り弁当の専門店「COONO(クーノ)」(港区赤坂5、TEL 03-5545-8073)がオープンする。

BOX BENTOの「ライス衣のから揚&茄子味噌」

 全国弁当チェーン「ほっともっと」の新業態としてオープンする同店。「『いただきます』からはじまるのは、おいしくて、心地のいい時間。」をコンセプトに、多忙なビジネスマンやOLに食事の時間をより楽しんでもらおうと新たな業態として店を構えた。

[広告]

 店長の甲斐美花さんは、「内装は、白を基調に木材を取り入れたナチュラルで落ち着ける空間となっている。お弁当は、野菜をメーンに、味はもちろん食材や見た目にもこだわっている」と話す。

 メニューは、「白身魚のスイートチリソース&すき焼き」や「ライス衣のから揚&茄子味噌」(以上790円)などの「BOX BENTO」を用意。「10品目が摂れる中華丼」や「十六穀米の和風オムライス」(以上690円)などの「DONBURI」などもある。ドリンクは、りんごやにんじんなどを使った「オレンジスムージー」や、バナナやほうれん草などを使った「グリーンスムージー」(以上450円)などを取りそろえる。

 「味、デザイン、空間すべてにこだわり、お客様の食事の時間を安らぎのある時間にしたい」と甲斐さん。「忙しい中でも食事にこだわりたい人、食生活が不規則な人、バランスのよい食事を求めている人はぜひ一度足を運んでほしい」とも。

 営業時間は、11時~22時。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?