食べる

赤坂にイタリアン居酒屋「トーキョーピノキオ」-和歌山の海鮮居酒屋が出店

ピッツァはオーダーを受けてから500度のオーブンで素早く焼き上げる

ピッツァはオーダーを受けてから500度のオーブンで素早く焼き上げる

  • 0

  •  

 赤坂にイタリアン居酒屋「トーキョーピノキオ」(港区赤坂4、TEL 03-6435-5953)がオープンして3カ月を迎える。オープン日は8月28日。

[広告]

 店舗面積は約20坪、席数はカウンター・テーブルを合わせて40席。同店は、和歌山県友田町の海鮮居酒屋「長野家」の新業態。地元パン店「ピノキオ」のパン生地を使ったピッツァをメーンに、和歌山県の港から仕入れた魚介類を使った料理などを提供する。

 ピッツァ生地は、「日本三大美人の湯」に数えられる和歌山県田辺市の龍神温泉の源泉水と、秋田県白神山地で採れる天然の白神酵母で作られ、「もっちりと食感が楽しめる」と店主。メニューは「水牛ミルクのモッツァレラチーズのマルゲリータ」(1,880円)などをそろえ、オーダーを受けてから500度のオーブンで素早く焼き上げる。

 オーブンでは「クロワッサン」「バターボール」(以上200円)なども焼き上げ提供するほか、和歌山県名物の「冷製 和歌山みかんラーメン」(780円)なども用意する。

 「気の合う仲間でお酒と食事を楽しめるような店づくりを目指したい。こだわりのピッツァを一度ご賞味に来ていただければ」とも。

 営業時間は8時~15時、17時30分~翌3時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース