永田町で反原発デモ-警察のバリケード乗り越え国会取り囲む

歩道から溢れた参加者はバリケードを乗り越え、国会前の車道に流れ込んだ

歩道から溢れた参加者はバリケードを乗り越え、国会前の車道に流れ込んだ

  •  
  •  

 永田町で7月29日夜、脱原発を訴える人たちが国会議事堂(千代田区永田町1)を取り囲み、抗議運動を行った。主催は3月から毎週金曜日に首相官邸前デモを実施している首都圏反原発連合。

国会議事堂前の車道に流れ込む参加者たち

 29日は日比谷公園で約1万人が集会を行い、デモ行進をしたあと、18時頃から国会を取り囲んだ。

[広告]

 当初は参加者がキャンドルなどを手に「人間の鎖」を作る予定だったが、見通しを上回る人数が集まったため、歩道から人が溢れる事態に発展。19時20分過ぎには警察のバリケードを乗り越え、国会前の車道に大勢の人が流れ込み、一時騒然となった。

 警視庁によると参加者は約1万2000人、主催者によると約20万人。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?