食べる

赤坂にスープカレー店「IRiE IRiE」-1日50食限定、ランチ営業のみ

大きな骨付きモモ肉が丸ごと1本入ったスープカレー

大きな骨付きモモ肉が丸ごと1本入ったスープカレー

  •  

 赤坂のエスプラナード通りのスープカレー店「IRiE IRiE(アイリーアイリー)赤坂・宗丸店」(港区赤坂2、TEL 03-3582-0536)が9月11日、オープンから2カ月を迎えた。運営はファイネスト(渋谷区)。

大きな骨付きモモ肉が丸ごと1本入ったスープカレー

 席数は50席。メニューは毎日限定50食の「スープカレー」(1,000円)のみで、辛さを「普通、大辛、激辛」から選べる。カレーに付くターメリックライスはお代わり自由で、テーブルに置いてあるレーズンやニンニクチップをトッピングしながら食べることができる。

[広告]

 以前は横浜市都筑区にあるセンター北に店を構えていたという同店。7月に赤坂に移転してからは、もんじゃ焼き店「宗丸」の店舗内でランチのみの営業を行っている。「ちょうど都内進出を考えていたころ、『宗丸』さんの店舗を昼間だけ借りられることとなり移転した」と店長の高橋さん。

 板前出身でずっと煮方を担当してきたという高橋さんは「和食は素材そのものの味を大切するので、それをカレーにも生かしたいと思い吟味を重ねて作っている。トッピングの野菜も1年中同じではなく、その時々でおいしいと思う野菜をトッピングしていく」と話す。「食べやすくかつスパイシーな、日本人の口にあったカレーを目指していくので、食べた時にほっとするような気持ちになってもらえれば」とも。現在はスープカレー以外のカレーも考案中だという。

 営業時間は11時30分~14時。土曜・日曜・祝日定休。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?