食べる

赤坂のカフェ、夏の定番「ドンペリかき氷」提供開始-フレーバー2種追加

「一番人気はマスカット味」(鈴木さん)。

「一番人気はマスカット味」(鈴木さん)。

  •  
  •  

 赤坂Bizタワー別棟マキシム・ド・パリ1階にあるカフェ&ワインバー「コート・ド・ルージュ」(港区赤坂5、TEL 03-5545-4505)が5月1日、「ドン ペリニヨンのかき氷」の提供を始めた。

 2007年夏に銀座店のバーラウンジで提供を始め、夏の定番メニューとなった同メニュー。昨年までの「マスカット」「マンゴー」に加え、今年はスタッフ全員のアンケートで決定した「チェリートマト」「マスクメロン」を追加した。チェリートマトは、トマトよりも酸味の少ない愛知県産のものを使用。イギリス生まれのハーブドリンク「ハーブコーディアル」で作った氷とフレッシュフルーツの上から、最後にドンペリをかける。価格は2,100円。

[広告]

 「毎年楽しみにしているファンも増えた。食前酒として、デザートとして、中にはコース料理の魚と肉の間に口直しとして召し上がる方もいる」とマネジャーの鈴木浩之さん。「今年はクールビズが強化された。節電で節約して、ぜいたくなかき氷でおいしく楽しく涼しくなってもらえれば」とも。

 同店では、氷点下で冷やした「ハイネケン エクストラコールド ボトル」やエスカルゴバターを使用した「フランス版たこ焼き」なども期間限定で提供する。

 営業時間は11時~23時(金曜・祝前日は翌2時まで、日曜・祝日は21時30分まで)。「ドン ペリニヨンのかき氷」の提供は10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?