食べる 見る・遊ぶ 買う

ザ・キャピトルホテル東急でサクラをテーマにした企画 スイーツから宿泊プランまで

テークアウト向けの「桜のロールケーキ」

テークアウト向けの「桜のロールケーキ」

  • 3

  •  

 ザ・キャピトルホテル東急(千代田区永田町2、TEL 03-3503-0109)が現在、サクラをテーマにした企画「桜テイスト 2021~春の福音~」を開催している。

宿泊プラン「桜スイートステイ」で提供する「お花見三段重」

 同ホテルの恒例イベントとして開催している同企画。今年はサクラにちなんだメニューを8種類そろえるほか、宿泊プランも販売する。ラウンジ「ORIGAMI」では「桜ドリンクセレクション」を展開。「桜スカッシュ」、「桜の紅茶」、「桜のロイヤルミルクティー」(以上1,512円)を提供する。オールデイダイニング「ORIGAMI」では、サクラの花びらを練りこんだ「桜あん」や黒豆をサクラ風味の生クリームとともに米粉のスポンジ生地で巻き上げたテークアウト向けの「桜のロールケーキ」(2,592円)も販売する。

[広告]

 このほか、日本料理「水簾(すいれん)」では、「花見懐石」(1万9,360円)を用意する。料理は「白魚と春野菜のお浸し」や「こごみ 梅貝 木の芽和え」といった春の食材を盛り込んだ前菜、造り、煮物、水菓子など10品で構成するコースを提供する。

 宿泊では、「インルームお花見」をコンセプトにスイートルームの室内にサクラを生け、和洋中の料理を盛り込んだ「お花見三段重」とロゼシャンパンが付くプラン「桜スイートステイ」(17万6,000円~)の販売を行う。部屋は「ガーデン スイート」と「エグゼクティブ スイート」を用意する。

 同ホテル広報担当者の水本早織さんは「新しい生活様式の昨今に、日本の美しい春を少しでも感じてもらえたらと思い、さまざまな商品を用意した。密を避けながらサクラを満喫できる宿泊プランで、ラグジュアリーな花見を楽しんでほしい」と話す。

 提供時間は各店により異なる。「桜のロールケーキ」は4月14日まで。「桜ドリンクセレクション」は4月15日まで。「桜スイートステイ」の予約は4月17日まで。予約は宿泊の7日前まで。表示料金は1室2人利用時。「花見懐石」は4月30日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース