暮らす・働く

赤坂の「カープファンが集まる店」が店長募集 採用者に100万円進呈も

店長イメージ

店長イメージ

  • 52

  •  

 赤坂のバル「鯉の応援スタジアム COISTA」(港区赤坂3、TEL 03-5545-5192)が現在、「カープ女子 店長候補」を募集している。

店内の様子

 2017(平成29)年3月に、広島東洋カープファンが集まる店としてオープンした同店。店内は同球団の本拠地球場である「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」をイメージしたデザインを採用し、選手のユニホームなどを飾るほか、モニターには試合の様子を投影する。

[広告]

 「カープ女子 店長候補」の主な業務は、テーブルもしくはカウンターへ案内や、オーダー受注、ドリンクやフードの提供など。応募資格は18歳以上で、「カープが何よりも大好きであること」が応募条件。働く姿をイメージしやすくするため、動画もつくった。採用者には100万円を進呈するという。

 店主の山内穂高さんは「世の中的に元気がなくなっている今だからこそ、お客さまと一緒にカープを応援して盛り上げたい。未経験からでも一から丁寧に、マンツーマンで教える。経験ある人は即戦力として、今までの経験を発揮して活躍していただきたい」と話す。「カープファンはもちろん、そうでない人も歓迎する。まだ訪れたことがない人は、ぜひこの機会に足を運んでほしい」とも。

 営業時間は、広島戦の開始時刻1時間前~25時(シーズンオフ中は17時~翌2時)。募集は9月30日までを予定する。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?