食べる

ホテルニューオータニ「ナイトプール」がオープン 金曜日と土曜日限定で

金曜日と土曜日に期間限定でオープンするホテルニューオータニのナイトプール

金曜日と土曜日に期間限定でオープンするホテルニューオータニのナイトプール

  •  

 ホテルニューオータニ(千代田区紀尾井町4、TEL 03-3265-1111)の「GARDEN POOL(ガーデンプール)」が5月11日から、期間限定のナイトプール「POOLSIDE BEER GARDEN(プールサイドビアガーデン)」をオープンする。

アウトリガーで提供する「バカルディ ブルーハワイ」(画像左)と「ピニャ・コラーダ」(画像右)

 毎週金曜日と土曜日のみオープンする同施設。開催日にはプールサイドでDJが会場を盛り上げるほか、ナイトプールならではのライトアップも実施する。広報担当の湯本健太郎さんは「毎年、多くのお客さまから早い時期からプールをオープンして欲しいというご要望をいただいていた。当プールは最高38度まで水温調節が可能なため、そうした声にお応えする形でオープンすることにした」と話す。

[広告]

 プールに併設する2階のデッキテラスには、プールサイドダイニング「OUTRIGGER(アウトリガー)」がオープンし、ホテル内のレストラン「トレーダーヴィックス 東京」のメニュー「東京スパイシーローストビーフサラダ」(2,200円)や、「アイランドスペアリブ」(3本=2,400円)などを提供する。ほかにも、「ポークカツサンド」(2,600円)、「ビフテキ丼」(3,800円)、「オニオンリング」(1,000円)なども用意する。

 アルコールは、「サントリープレミアムモルツ」「アサヒ『熟撰』」(以上1,200円)や、「ドラフトギネス」(1,300円)といったビールや、同ホテルオリジナルシャンパン「ドラピエ オータニ ブリュット」(グラス=2,500円、ボトル=1万6,000円)、「バカルディ ブルーハワイ」「ピニャ・コラーダ」(以上1,500円)、「マイタイ」(1,600円)といったカクテルも揃える。ドリンクのみプールサイドのデッキチェアでも楽しめる。

 期間中はパーティープラン「サマーナイトパーティープラン」を用意する。コースは、軽食が付いた「タパス」(7,560円)、「ライト」(9,720円)のほか、料理が付いた「スタンダード」(1万2,960円)、「プレミアム」(2万1,600円)の4種類から選べる。全てのコースはシャンパンなどのドリンクがフリーフローで楽しめる。別途サービス料。

 湯本さんは「今年はゴールデンウイークと夏の営業期間の間を、新たにビアガーデンという切り口でナイトプールとダイニングの両方をお楽しみいただけるようにした。ダイニングだけの利用も可能で、その際は着衣のままご入場いただける。ぜひDJの音楽に耳を傾けながらご自分のスタイルで楽しんでいただきたい」と話す。

 プールの入場料金は1万円。ホテルの宿泊客は、大人=2,000円、子ども=1,000円。営業時間は18時~22時。7月6日、7日は貸し切り。ダイニングのみの利用は入場無料。「サマーナイトパーティープラン」は4人から受け付ける。5日前までに要予約。荒天中止。7月7日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?