食べる

赤坂にバル「ビーザ ロッサ」 天然酵母使ったワインと地中海料理をメインに

「自慢の地中海料理と料理に合うワインをぜひ楽しんでほしい」と話す村野佑太店長

「自慢の地中海料理と料理に合うワインをぜひ楽しんでほしい」と話す村野佑太店長

  •  

 赤坂に3月1日、バル「Besa Rossa(ビーザ ロッサ)」(港区赤坂3、TEL 03-6807-4073)がオープンした。

「B.Rオリジナルハンバーガー」

 「自然派ワイン」とイタリアンをベースにした地中海料理などを提供する。ワインは天然酵母を使ったワインを世界各国から取り寄せ料理に合うものを提供するという同店。店名の「Besa」はスペイン語で「唇」、「Rossa」はイタリア語で「赤」を意味し、店のロゴには「赤い唇」をデザインした。

[広告]

 フードメニューは、「マルゲリータ」などのピザ類や「ボンゴレ」(以上1,200円)などのパスタ類のほか、国産のエビを使ったアヒージョ「小エビのピルピル」(800円)、国産の牛肉を使った「B.Rオリジナルハンバーガー」(1,500円)などを提供。アルコールは、トロピカルな味わいが特徴という白ワイン「ドゥラス・フレール、ヴァン・ド・ペイ・ドック・ヴィオニエ2015ノート・デュ・ローヌ」(ボトル=3,780円)、「がぶ飲みナチュラルワイン」(450円=グラス、1,350円=デキャンタ)などを用意する。

 村野佑太店長は「シェフ自慢の料理と料理に合ったワインを味わってほしい。『本格的なハンバーガー』も売りなので、こちらもぜひ」と話す。

 営業時間は17時~翌3時。日曜・祝日定休。チャージ料金は324円(24時以降入店のみ)。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?