見る・遊ぶ

東京ガーデンテラス紀尾井町に「クリスタルツリー」 約4万8000粒のクリスタルガラスを使う

箱根ガラスの森美術館とコラボした「クリスタルツリー」

箱根ガラスの森美術館とコラボした「クリスタルツリー」

  •  

 「東京ガーデンテラス紀尾井町」(千代田区紀尾井町1)が現在、同施設内の各所でイルミネーションを展開する「輝きの集い 2017」を行っている。

弁慶濠から見た「クリスタルイルミネーション」

 今年7月に開業1周年を迎えた同施設。紀尾井テラスのメインエントランスとなる1階「花の広場」には、「箱根ガラスの森美術館」(神奈川県)とコラボレーションし、約4万8000粒のクリスタルガラスを使った「クリスタルツリー」を設置する。昼間はガラスに自然光が射し込むことによって虹色に輝き、夜はLEDライトに照らされた幻想的なツリーを見ることができる。

[広告]

 ほかにも、メインエントランス横に位置する「大階段」や「テラスの小道」、「弁慶濠(ぼり)」沿いを中心とする施設内の各所には約48万球のシャンパンゴールドのイルミネーションを設置する。

 期間中はクリスマス向けイベント「輝きの集い2017 クリスマスコンサート」を開催する。12月23日は、東京藝術大学卒業生による「弦楽四重奏」、24日は「クリスマスジャズライブ」、25日には、上智大学による「ハンドベルコンサート」も行う。

 ツリーの点灯時間は17時~23時。12月25日まで。イルミネーションの点灯時間は17時~23時(水の広場は22時)。2018年2月14日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?