天気予報

28

20

みん経トピックス

赤坂にこたつのテラス席赤坂に子ブタチョコ

赤坂のチョコレート専門店がバレンタイン限定商品-五輪カラーのチョコも

  • 0
赤坂のチョコレート専門店がバレンタイン限定商品-五輪カラーのチョコも

五輪の輪をイメージしたボンボンショコラ「ラブ&ピース」

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂のチョコレート専門店「MAMANO(ママノ)」(港区赤坂3、TEL03-6441-2744)が現在、バレンタイン限定商品の予約を行っている。

赤いチョコレートケーキ「情熱の夜空」

 世界初となるカカオの希少種「アリバ・カカオ」専門のフェア・トレードチョコレートを提供する同店。今年は「情熱」をコンセプトに3種類の商品を用意する。

 限定商品の「ラブ&ピース」(10粒入り、3,240円)は、五輪の輪をイメージしたというハート型のボンボンショコラ。味は色ごとに違い、赤は生チョコレート、黄色はチーズとオレンジのガナッシュ、黒はヘーゼルナッツの5種類を楽しむことができる。「ボンボンショコラといえばアルコールが入ったものをイメージするが、誰でも食べられるようにあえてアルコールを使わないチョコレートに仕上げた」と店主の江澤孝太朗さん。

 直径12センチの赤いチョコレートケーキ「情熱の夜空」(5,400円)は、砂漠の星空で愛する人を待つ女性の情熱を表現したという。イチゴのソースと生チョコガナッシュをヘーゼルナッツ・パンプキンシード・大粒のアリバカカオ75%のチョコレートが入ったブラウニーベースの生地でサンドし、表面をカカオバターで仕上げる。ほかにも、アリバカカオ75%と北海道産純生クリームを使い、ビターな味わいに仕上げた赤とピンクの生チョコレート「ラブオセロ」(1,080円~)もそろえる。

 江澤さんは「日ごろの感謝の気持ちを伝えるきっかけとして利用してほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~20時(金曜は22時、日曜・祝日は17時まで)。各種とも数量限定、なくなり次第終了。販売期間は1月下旬~2月14日。1月31日・2月1日には、各日とも10人限定の試食会を行う。申し込みは1月30日9時まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

同店のメニュー「ムール貝のインペパータ」をおすすめするシェフの河合鉄兵さん
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング