フーターズ「ミスフーターズジャパン」決定-初代日本代表が返り咲く

ミスフーターズジャパンに返り咲いたMiyoさん(中央)

ミスフーターズジャパンに返り咲いたMiyoさん(中央)

  •  
  •  

 赤坂見附のカジュアルアメリカンレストラン&スポーツバー「HOOTERS TOKYO」(千代田区永田町2、TEL 03-6206-1242)と2号店の「HOOTERS GINZA」(中央区)が「HOOTERS世界大会」に出場する日本代表を決定した。

ファイナリストの15人

 世界ナンバーワンのフーターズガールを決定するため、毎夏、本国アメリカに各国代表1人が集まり、約100人が競い合う同大会。この世界大会に出場する日本代表「ミスフーターズジャパン」を決定するコンテストを3月3日、銀座店で開いた。

[広告]

 予選を勝ち抜いたファイナリスト15人には、1分間のアピールタイムが用意され、ファイナリストたちは、それぞれフラガールやバニーガールなど思い思いの衣装に身を包み、ダンスや歌などを披露。来店客、審査員、フーターズガール、店舗スタッフらの投票と、2月16日~28日の店舗投票ポイントによりグランプリを決めた。

 見事、グランプリを獲得したのは、一昨年の世界大会に出場した初代日本代表のMiyoさん。アピールタイムでは、世界大会で着用した法被姿を披露し、再挑戦への意気込みをスピーチした。

 Miyoさんは「絶対にまた(世界大会に)出場したいと思って今日まで頑張ってきた。また世界大会に臨むことができて本当に嬉しい」と感極まって涙を流し、会場の涙を誘った。「これから1年間、日本中の人にもっとフーターズの素晴らしさを伝えていきたい」とも。

 Miyoさんは6月下旬に開催予定の世界大会へ出場する。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?