3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

赤坂にカニ料理専門店「きた福」―生きたカニを客席でまるごと調理

3キロものカニを客の目の前でさばいていく

3キロものカニを客の目の前でさばいていく

  •  
  •  

 赤坂にカニ料理専門店「きた福」(港区赤坂3、TEL 03-3505-1323)がオープンして1カ月がたった。オープン日は11月1日。

 店舗面積は約16坪、客席は3部屋の個室のみ。活ガニをメーンとした和食を提供する。素材のカニは一匹まるごと客室まで運び、目の前でさばいていくスタイル。「カニの本場である北海道でも、この様に板前一人一人が客間についてカニを提供する店はこれまで1店舗しかなかった」と話す店主の阿部光峰さん。「その国内唯一の店舗だった札幌のカニ専門店『花咲』に、仕入れから技術指導までアドバイスを受け開店に至った」と話す。

[広告]

 メーンとなるメニューは通年提供しているタラバガニのコース。お造りからカニのしゃぶしゃぶ、焼きガニ、カニの心臓などの希少部位まで、まるごと一匹を調理して提供するほか、スッポンのコース(以上1万5,015円)やマツバガニのコース(2万790円)など、季節によって数種類用意する。

 「カニは食べ始めると身をほぐすのにもひと手間かかり、つい食事に没頭して黙りこくってしまう料理。当店ではカニを食べやすい状態までさばき、食べ方まで板前がレクチャーする」と阿部さん。「北海道のおいしいカニを、北海道ならではのぜいたくな食べ方で余すところなく味わってほしい」とも。

 営業時間は17時~24時。昼は予約のみ。日曜・祝日定休。

Stay at Home

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?