天気予報

20

12

みん経トピックス

赤坂で0歳向けオペラ国会土産に「維新八策」商品

赤坂に創作和食店「くいもんや壱」-日替わりで仕入れる魚料理メーンに

赤坂に創作和食店「くいもんや壱」-日替わりで仕入れる魚料理メーンに

同店の「刺身の五種盛り」(1,750円)

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂に創作和食店「くいもんや壱(ひとつ)」(港区赤坂3、TEL 03-5545-9573)がオープンして1カ月を迎える。

 店舗面積は20坪、席はテーブル8卓の34席。4月5日に開店し、「大人の隠れ家」をイメージしたという内装が特徴的な同店。メニューは「刺身の盛り合わせ」(1,260円~)など魚料理がメーン。魚は日替わりで仕入れ、香川から取り寄せたカキ醤油やポン酢、板長がブレンドした昆布塩などを添えて提供する。

魚料理のほかにも、岩手産の白金豚に西京味噌を付けて焼いた「白金豚プラチナポークの西京焼」(1,260円)や、栗のような独特の風味が特徴的な北海道産のじゃがいも「インカのめざめ」を使用した「ポテトサラダ」(578円)などをそろえる。

「お客さまの目線に立ったメニュー作りを心掛け、思わず会話が弾むような料理を提供していければ」と店長の木村慎佑さん。「店名に『壱』とあるように、赤坂で店を選ぶときの選択肢のひとつに入れていただけるよう頑張りたい」とも。

営業時間は17時~24時。不定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

藤棚の下ではフジの香りが漂う
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング