食べる

赤坂にブリトー・タコス専門店「フリホーレス」-好みで具材追加も

スタッフと会話をしながらトッピングを選んでいく

スタッフと会話をしながらトッピングを選んでいく

  •  
  •  

 赤坂に1月16日、ブリトー・タコス専門店「フリホーレス」(港区赤坂2、TEL  03-6459-1763)がオープンした。

 メキシコを代表する料理の「ブリトー」と「タコス」をメーンに扱う同店。客の好みに応じてトッピングを追加できる点が特徴。

[広告]

 注文の際には、ベースとなるメニューを「ブリトー」「ファヒータブリトー」「ブリトーボウル」「タコス」「サラダ」から一つ選び、メーンの具材を「グリルチキン」(850円)、「カーニタス」(900円)、「ステーキ」「ベジタリアン」(以上1,000円)から選ぶことで価格が決まる。サルサ、ビーンズ、ライムライス、チーズ、サワークリームなどのトッピンングは無料。

 「手作りで本場の味にこだわっているためか、お客さまは外国人の方がほとんど」と店主の宮野浩史さん。「トッピングや具材をスタッフと相談しながら決めることができるので、料理と一緒にスタッフとのコミュニケーションも楽しんでいただければ」とも。

 営業時間は11時~22時。第3日曜定休。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?