プレスリリース

ビルドサロン、複数のオンラインサロンを包括するプラットフォーム開発定型業務化に向けて、実際のオンラインサロン運営者からヒアリングに基づき、初期要件定義を完了。

リリース発行企業:株式会社ビルドサロン

情報提供:

「オンラインサロン」の開発に特化したウェブ制作を行う株式付会社ビルドサロン(本社:東京都新宿区、代表取締役:上村十勝)は、オンラインサロンのプラットフォームを開発するための要件定義を完了し、公表しました。



株式会社ビルドサロンが、事業者の声に寄り添った買い切りプラットフォーム型オンラインサロンシステム開発を定型業務化する運びとし、その初期要件(基本要件)の定義を完了しました。

今回の要件定義における概要を以下にまとめます。


■ 開発目的:

オンラインサロンシステムをプラットフォーム型で運営するためのシステム開発。


■ 背景:

実際にオンラインサロン運営者へのヒアリングの結果、プラットフォームに実装を望まれる機能について様々なご要望を頂きました。

単体型:
管理・運営者、会員の権限2層構造
→一般的なオンラインサロン。

プラットフォーム型:
管理者、運営者、会員の権限3層構造
→こちらの形式を定型業務化。

本件に関して新たに要件定義をするにあたり、以下の前提条件を踏まえたうえで新プラットフォームの開発を進めています。


■ 前提条件:



・管理者、運営者、会員の権限3層構造
・運営者が各自オンラインサロンを立ち上げ可能
・管理者が運営者から徴収する手数料の割合は管理者が自由に設定可能
・会員登録、決済、退会、会員管理など、ベースのシステムは一般的なオンラインサロンシステムを利用する(このサイトは管理者・運営者、会員の権限2層構造)


■ 開発概要:

・管理者(経営者)
複数のオンラインサロンを統括するユーザー・組織。経営層。




・運営者
実際にオンラインサロンを会員に向けて運用するユーザー・組織。




・会員
オンラインサロンを利用し、会費などをペイするユーザー・組織。




上記のような管理者、運営者、会員別の機能及び権限を実装するにあたり必要となる機能は以下のものとなります。

・サロン一覧
・サロン紹介ページ
・サロンインサイト機能
・課金額の詳細設定機能(管理者、運営者ごとの)
・各種権限の設定(管理者、運営者ごとの)
・各種SNSアカウントとの連動機能


■ プラットフォームシステムのメリット

これまでのシステムから3層構造のプラットフォーム型システムに移行することにより、権限の細分化が可能となります。これにより、運営者が各々のサロン(講座等)を開設可能となり、運営者がそれぞれ会員の管理・会費の設定、徴収が可能です。

管理者は運営者から徴収する手数料を自由に設定でき、それぞれの運営者に支払う手数料の支払い日時や支払い方法も設定可能となることで、よりスムーズなオンラインサロンの運営が可能となります。

会員の決済方法に大きな変更はないため、会員には一切負担はかかりません。管理者と運営者の階層を分けることで、よりスムーズかつ分かりやすいマネタイズの仕組みが構築されます。

各種機能においても、より利用者にとって使いやすい機能を実装しているためそれぞれ異なる立場においても利用しやすいオンラインシステムが実現します。

--------------------------------------------------------------------------------------

■ リリースと取材に関するお問い合わせ

本社HP: https://buildsalon.co.jp
メール: info@buildsalon.co.jp
電話: 03-6822-4723(代表)
お問い合わせフォーム: https://buildsalon.co.jp/contact
公式LINE: https://lin.ee/psX1A0C

--------------------------------------------------------------------------------------

■ ビルドサロンの事業内容

ビルドサロン コーポレートロゴ
株式会社ビルドサロンは、オンラインサロンの専門事業者です。オンラインサロン制作業界 No.1。
・自前オンラインサロンの開発及び制作事業
・オンラインサロン運営代行業務
・既存オンラインサロンのページデザイン
・オンラインサロン関連 CMS プラグインの開発
・既存ブログからのコンテンツ移行作業
・その他会員制サイトの受託開発業
・オンラインサロン運用ブログの運営
https://buildsalon.co.jp/blog

※当プレスリリースに記載の商品名、サービス名は一般に日本もしくは外国における各社の商標または登録商標です。
※ビルドサロン(R)は、株式会社ビルドサロンの登録商標です。

  • はてなブックマークに追加

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース