食べる

赤坂の野菜専門フレンチ「オゥレギューム」が8周年-「和食の食後感」を目指す

オーナーシェフの五十嵐さん

オーナーシェフの五十嵐さん

  • 0

  •  

 赤坂の野菜を専門にしたフランス料理店「オゥレギューム」(港区赤坂2、TEL 03-3582-0831)が8月31日で8周年を迎えた。

野菜を専門にしたフランス料理店

 店名はフランス語で「野菜とともに」という意味で、開店日も「野菜の日」にちなんだ8月31日。オーナーシェフの五十嵐浩司さんは寿司屋に生まれ育ち、子どものころから大の野菜嫌いだったという。フランスで修行していた店が畑をもっており、収穫してすぐ調理する様を見て野菜に目覚めた。帰国後、「未知の可能性を持った食材と自分の苦手としているものに挑戦しよう」(五十嵐さん)と、野菜中心のフランス料理店を立ち上げた。

[広告]

 「フランス料理だが、和食の食後感を目指している」と五十嵐さん。肉や魚料理もファンが多いが、あくまでも主役は野菜。「思い入れが強い」というデザートも旬の野菜を使い、「なかでも、焼きナスのアイスはオープン以来の人気オリジナルメニュー」とも。

 8周年を迎え、「今は赤坂に恩返しをしなくてはいけない時期」と話し、9月と10月は「8周年感謝メニュー」と題したディナーコースを5,500円で提供し、ランチは9月中100円引きを実施している。

 営業時間は、11時30分~15時、18時~23時。日曜・祝日定休。月曜はランチ営業なし。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース