食べる

赤坂に創作居酒屋「花丸」-赤坂愛あふれる店長が独立開業

アットホームな雰囲気がウリの居酒屋「花丸」

アットホームな雰囲気がウリの居酒屋「花丸」

  •  

 赤坂に2月10日、創作居酒屋「花丸」(港区赤坂6、TEL 03-6426-5733)がオープンした。

 店舗面積は10坪。座数はカウンター9席、テーブル4席、小上がり4席の計17席。オーナーの玉置幸二さんは昨年9月まで、赤坂の別の居酒屋で12年間店長として勤務。その店が閉店したことで、今度はオーナーとして同店のオープンに踏み切った。「人情味あふれる赤坂がとても好きで、どうしても赤坂で店を続けたかった。長年付き合ってきたお客さまに連日来ていただいている」と話す。

[広告]

 メニューは「なす揚げだし」(480円)、「チーズのカリカリ揚げ」(680円)、「明太子うどん」(700円)、「長崎風皿うどん」(780円)のほか、寒ブリや真アジなど旬の食材を使った「おすすめ」メニューを日々更新する。

 赤坂を愛してやまない玉置さんは、同店の経営以外に赤坂中ノ町・新四町会の青年部長も担当。花見や祭りのイベント企画や防犯活動にも携わっている。

 「家に帰ってくるような気持ちで足を運んでもらえるようなアットホームな店づくりを第一に考えている」と玉置さん。「料理も酒の種類もリクエストがあれば、できる限り応えていきたい」とも。

 営業時間は17時~。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?