和菓子店「宗家 源 吉兆庵 赤坂店」開店-初日は福袋も販売

開店初日は、季節商品と定番商品を組み合わせた福袋も販売された。

開店初日は、季節商品と定番商品を組み合わせた福袋も販売された。

  • 0

  •  

 和菓子店「宗家 源 吉兆庵 赤坂店」(港区赤坂2、TEL03-3568-7609)が1月20日、オープンした。同店は「宗家 源 吉兆庵」(中央区)の直営店。

 季節の果物を使った和菓子や、日本の伝統ある行事に合わせた歳時記商品なども取りそろえる同店の店舗面積は約19坪。店内には約40種類の贈答和菓子が並ぶ。

[広告]

 開店初日となった20日は、季節商品と定番商品を組み合わせた「福袋」(1,050円)を販売。店内にはひな人形も飾る。

 商品ラインアップは、国産の干柿に白あんを詰め、薄くようかんで包み、みじん粉(寒梅粉)をまぶして和菓子に仕上げた「粋甘粛」(525円)や、「春のやわらかなひととき」をイメージし、やわらかい求肥にホワイトミルクチョコレートあんを閉じ込め、2色のカステラそぼろをまぶした「春菜花」(4個入り525円)、こしあんを黄味しぐれと蓬しぐれで二重に包んだ「野の宴」(210円)など。

 同社広報の岡田直子さんは「周辺に商業施設が多くあるので、観光目的で来られた初めてのお客さまや、地元の皆さまにお越しいただきたい」と話す。

 営業時間は10時~19時。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?