赤坂のホテルがランニングを組み込んだ宿泊プラン-ニューバランスと共同開発

「アカサカランナーズ」のイメージ写真。左はトレーナーの内山雅博さん。

「アカサカランナーズ」のイメージ写真。左はトレーナーの内山雅博さん。

  • 0

  •  

 グランドプリンスホテル赤坂(千代田区紀尾井町)が、12月までの限定でランニングを組み込んだ宿泊プラン「アカサカランナーズ」を開始した。ランナーに人気のスポーツブランドのニューバランス(中央区)との共同企画で、ランニングに使用するウエアやシューズはニューバランスが提供する。

 昨今のジョギングブームを背景に、都内でランニングする男女は多く、シューズやウエアなどのスポーツ用品をはじめ、ランニング関連グッズの売れ行きが好調だ。ホテル業界では、帝国ホテル東京(東京都千代田)も手ぶらでジョギングができる「インペリアルジョギングステイ」を販売するなど、都内のホテルがランニングを宿泊プランに組み込む事例が増えている。

[広告]

 「赤坂周辺は、赤坂御所や皇居など都内でも緑が多い地域なので、ランニングにはうってつけ。こうした機会を作ることで、より一層ランニングの楽しさを知ってもらえれば」と同ホテル広報担当者。「アカサカランナーズ」は金曜宿泊・土曜朝ランニングのプランと月曜夕方ランニング・月曜夜宿泊の2つのプランを用意。プラン内容としては、赤坂や皇居周辺を1時間ほどランニングし、その後はトレーナーやその他のランナーたちとの交流を深める食事とミーティングタイムを設けている。トレーナーには、ビギナーのランニング講師として定評がある内山雅博さんが参加。

 月曜17時~20時は、同ホテルの最上階のカクテルラウンジ「トップ オブ アカサカ」を、ランナーやトレーナーが交流できるようにランニングサロンとして開放。こちらは宿泊者だけでなく、ビジターも参加ができる。ゆくゆくはこのランニングサロンを会員制にし、近隣住民やビジネスマン、ホテル宿泊者のランニングサークル化するのが目標だという。

 今後の「アカサカランナーズ」の募集は、早朝ランニングが組み込まれたモーニングプラン(1人=1万4000円)が10月30日、11月13日、11月27日。夕方ランニングのトワイライトプラン(1人=1万4500円)は11月9日、11月23日、12月7日。各プランとも先着10人まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?