食べる 見る・遊ぶ

平河町に「Re.Ra.Ku PRO 永田町店 ランニング&カフェ」 回復食メニューも

「Re.Ra.Ku PRO 永田町店 ランニング&カフェ」の外観

「Re.Ra.Ku PRO 永田町店 ランニング&カフェ」の外観

  • 30

  •  

 平河町森タワーのランニングステーション「Re.Ra.Ku PRO 永田町店 ランニング&カフェ」(千代田区平河町2、TEL 03-6261-6106)がオープンから半年がたった。運営はメディロム(港区)

注文ごとに焼き上げるホットサンドの「バナナあんサンド」

[広告]

 9月15日にオープンした同店。都内では「竹橋皇居前店」に続く2店舗目。店舗面積は182平方メートル。ランニングステーション機能とカフェスペースを併設しており、ランナーたちが集いつながる場を提供するという。

 店長の永島寛明さんは「永田町は多くの路線が通り都内各所からのアクセスが良好で、ランニングの人気コースである皇居からほど近い。近隣には多くの企業や行政機関があるため、ランニングステーションを運営するのに最適だと判断し出店することにした。コロナ禍だからこそ、気軽に運動しやすい環境を提供し一人でも多くの人が健康的なライフスタイルを送る手助けをしたいとも考えた」と話す。

 ロッカーとシャワーが使い放題となるランナー向けの月会員は4種類。「ダイヤモンド会員」はタオル、ウエア、シューズが使い放題となる。「プラチナ会員」(以上7,000円)は、タオル、ウエアの使い放題に契約シューズロッカーが付く。「ゴールド会員」(5,000円)は、タオルの使い放題に契約シューズロッカーが付き、「シルバー会員」(3,600円)は、タオルが使い放題となる。

 同店はビジターにも対応する。施設利用は1回800円で、シャワー利用のみは1回600円。手ぶらで来店できるようレンタル用品も充実。「バスタオル」(300円)、「Tシャツ」「パンツ」「スポーツタイツ」「ウインドブレーカー」(以上200円)や「シューズ」(100円)、「雨の日シューズ」(800円)も用意する。

 併設するカフェでは、運動後のケアを目的に管理栄養士が監修した食事を提供。身体の内外から健康になるサポートを行うメニューを展開する。「回復食」をコンセプトにした食事メニューは、栄養バランスが整っているという「サーモンの鮮やかバジルサンド」(890円)と「バナナ餡(あん)サンド」(690円)の2種類のホットサンドを提供する。ドリンクは体に優しい素材を使った「薬膳醗酵(はっこう)コーラ」や「ハーブ入り醗酵ジンジャエール」(以上780円)のほか、「ホットコーヒー」(380円)なども用意する。カフェのみの利用も可能で、テークアウトにも対応する。

 永島さんは「ホットサンドは注文が入ってから焼き上げるため、いつでも焼きたてを提供している。『サーモンの鮮やかバジルサンド』は、高タンパクなサーモンやエビ、ビタミンCが豊富なブロッコリーが入っており運動後の栄養補給に最適。『バナナ餡(あん)サンド』は、甘党ランナーさんに人気なスイーツ感覚のホットサンド。速やかなエネルギー補給に重宝されるバナナは運動後に欠かせない食材で、タンパク質が豊富なクリームチーズも入っているのでエネルギー補給・疲労回復にも最適」と話す。

 「普段から運動をされる方だけでなく、運動は苦手だけどいつもより少し体に優しい軽食が食べたいという方にも気軽に利用してほしい。体を動かすことが苦手な方はまず食事から。運動が好きな方は、運動・食の両面から健康的な生活を送るお手伝いができればと思う。見晴らしの良い店内で、優雅なひと時をお過ごしいただきたい」とも。

 ランニングステーションの営業時間は、平日=7時~22時、土曜・日曜・祝日=8時~20時。カフェの営業時間は8時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース