天気予報

20

12

みん経トピックス

赤坂でポップコーン食べ放題赤坂のとらや「春の手提げ」

ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町でボタニカルカクテル 「季の美 京都ドライジン」使う

  • 0
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町でボタニカルカクテル 「季の美 京都ドライジン」使う

抹茶パウダー、レモンジュース、わたあめにシャンパンを注いだ「ティー(茶)フレンチ75」

写真を拡大 地図を拡大

 紀尾井町のホテル「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」(千代田区紀尾井町1、TEL 03-3234-1111)が現在、「季の美 京都ドライジン」を使ったボタニカルカクテルを期間限定で提供している。

ベリーにクラッシュ山椒でアクセントをきかせた「ハーバル(凛)コスモポリタン」

 グランドプリンスホテル赤坂の跡地に昨年7月にオープンした同ホテル。

 今回カクテルに使う「季の美 京都ドライジン」は、京都で初めてスピリッツの製造免許を取得した「京都蒸溜所」が造るクラフトジン。柚子や檜、山椒といった11種類のボタニカルを「ベース」、「シトラス」、「スパイス」などの6つのグループに分類し、別々に蒸留したものをブレンドして製造する。

 同ホテルではこのボタニカルから着想を得た季の美を使ったカクテルを6種類展開。抹茶パウダー、レモンジュース、わたあめにシャンパンを注いだ「ティー(茶)フレンチ75」(2,800円)、季の美のソーダ割りに檜のビターミストを噴きかけた「ベース(礎)ジンリッキー」(2,000円)、柚子の苦みに炭酸クラッシュアイスの「シトラス(柑)ネグローニ」(2,500円)、生姜を入れた「スパイス(辛)ギムレット」(2,100円)、しその香りにオリーブとワサビをそえた「フルーティ&フローラル(芳)マティーニ」(2,300円)、ベリーにクラッシュ山椒でアクセントをきかせた「ハーバル(凛)コスモポリタン」(2,500円)を提供する。

 各カクテルは「スカイギャラリーラウンジ レヴィータ」と「ザ・バー イルミード」の2店で提供。同ホテルマーケティング担当は「どのカクテルも華やかさに好評をいただいている。2つの異なる雰囲気の店で味わうことができるので、ぜひ足を運んで欲しい」と来店を呼び掛ける。

 提供時間は「スカイギャラリーラウンジ レヴィータ」は17時~25時、「ザ・バー イルミード」は17時~24時。料金はサービス料別途。3月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ぜひ一度高知の餃子を味わってほしい」と話す店主の小野誠幸さん
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング