見る・遊ぶ

赤坂サカスに今年もスケートリンク オープン日前日の22日は無料体験も

昨年のホワイトサカスの様子

昨年のホワイトサカスの様子

  • 0

  •  

 赤坂サカス(港区赤坂5)で11月23日から「ホワイトサカス」が始まる。

赤坂サカスは現在ピンクをテーマカラーにしたイルミネーションも点灯している

 今年で9回目を迎える同イベント。イルミネーションで彩られた会場内に、都内最大級のスケートリンクを設置する。会場では毎年多彩な企画を用意し、昨年はリンク上でプロポーズができる「氷上のプロポーズ」を実施。2組のカップルがプロポーズに成功した。

[広告]

 オープン日前日の22日には、プロフィギュアスケーターの瀬尾茜さんらが登場してオープニングスケートショーを実施。「プレOPEN感謝DAY!」として滑走と貸靴料金が無料となる。翌23日には「スケート教室無料DAY」として、無料のスケート教室を開催する。12月3日には、アメリカのフィギュアスケーターのショーン・ラビットさんによる「特別スケート教室」も実施予定。

 「『氷上のプロポーズ』の企画は今年も行う予定。赤坂にお住まいの近隣の方や、初めてスケートをやりたいといった方はぜひ足を運んでほしい」と広報担当者は話す。

 営業時間は12時~21時(土曜・日曜・祝日と12月26日~1月6日は11時~)。12月24日のクリスマスイブは24時まで、31日の大みそかは翌1時まで営業を延長する。

 アイススケートの料金は、大人=1,200円、子ども(中学生以下)=600円。貸し靴は500円、貸し手袋は300円(大人・子ども共通)。「6」の付く日と水曜日は、貸し靴代込みで1,000円となる(同)。2月14日まで。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?