サカスに合格祈願「赤坂サクラサク神社」-進路情報サイトキャンペーンで

赤坂サカスに登場する「赤坂サクラサク神社」のイメージ。

赤坂サカスに登場する「赤坂サクラサク神社」のイメージ。

  • 0

  •  

 進路情報ポータルサイト「マイナビ進学」を展開する毎日コミュニーケーションズ(千代田区)は12月19日、赤坂サカス(港区赤坂5)に「赤坂サクラサク神社」を期間限定で開設する。同7日より、「ネスレ キットカット」の協力で始めた受験生応援企画「サクラサクキャンペーン」の一環。

 ネスレコンフェクショナリーが製造・販売する「キットカット」は受験生のお守りとして高い認知度を得ており、同社は夢や目標に向かって頑張る人を応援する「キット、サクラサクよ。」をテーマにした活動を展開。毎日コミュニケーションズはその活動に賛同し、ウェブサイトとリアルプロモーション、テレビ番組を連動させた受験生応援キャンペーン「サクラサクキャンペーン」を実施、認知度拡大を狙う。

[広告]

 当キャンペーンのリアルプロモーションとして、赤坂サカスに「赤坂サクラサク神社」を開設。神社は「桜」に合わせピンクが基調。神社では「マイナビ進学」オリジナル絵馬に願いを書いて奉納することができ、奉納された絵馬は神社の回りに飾られる。

 キャンペーンに連動したテレビ番組「桜咲ク-サクラサク-」は今月7日より、TBS(港区赤坂5)で放送。「あなたたちは1人じゃない、先輩たちが応援しています。」というコンセプトのもと、受験を経験した著名人が体験談を語り、受験生を応援する。また出演者が番組内で受験生へのメッセージを記入したオリジナル絵馬もTBS本社屋内に展示する。併せて、TBS本社屋内のカフェでもキャンペーンに連動した「キット、サクラサクメニュー」を提供する。「験を担ぐようなメニューを用意する予定」と同社広報担当者。

 会場では、高校生を対象に絵馬記入者や「キット、サクラサク」メニュー注文者に「マイナビ進学」オリジナルキットカットを配布する。

 神社は来年3月22日まで開設。テレビ番組は3月29日まで毎週日曜12時54分~13時に放送。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?