暮らす・働く

赤プリ、約980億円かけ再開発-オフィス、ホテル、住宅の複合施設

オフィス・ホテル棟の1階から4階は商業施設、5階から28階はオフィスとなる

オフィス・ホテル棟の1階から4階は商業施設、5階から28階はオフィスとなる

  •  

 グランドプリンスホテル赤坂(千代田区紀尾井町1)の再開発を進める西武プロパティーズは11月8日、総事業費を約980億円とする「紀尾井町計画(仮)」の推進を決定した。

 同事業は、オフィス、ホテル、商業施設からなる「オフィス・ホテル棟」と賃貸住宅として提供する「住宅棟」 の2棟を建設するもので、それぞれに環境や防災に配慮した高機能の最先端設備を導入する。

[広告]

 オフィス・ホテル棟の高さは約180メートル、階数は地上36階地下2階。30階から36階はホテルとなり、室数は250室程度。レストランやフィットネスジム、プールなども設け、プリンスホテルが運営する。

 住宅棟は高さ約90メートルで、階数は地上24階。約130戸を予定し、フロントコンシェルジュ、ラウンジ、パーティールームなどを備える。

 2013年1月以降に着工し、2016年5月頃に竣工する予定。開業は2016年夏を予定している。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?