食べる 見る・遊ぶ

赤坂エクセルホテル東急がランナー向けサポートプラン 食事の質を重視したディナーも

ランナー向けディナーの前菜「鶏ささみ肉とトリュフの低温調理 グリーンアスパラガスのショーフロワー添え」はアスパラガスにヨーグルトソースをかけて提供する

ランナー向けディナーの前菜「鶏ささみ肉とトリュフの低温調理 グリーンアスパラガスのショーフロワー添え」はアスパラガスにヨーグルトソースをかけて提供する

  •  

 ランナー向けの「皇居RUNサポートプラン」の予約を現在、赤坂エクセルホテル東急(千代田区永田町2、TEL 03-3580-2331)が受け付けている。

「リコッタチーズのラビオリを浮かべた10種野菜のミネストローネ」はスパイスを利かせる

 4月1日から提供を開始する1泊2食が付いた「皇居RUNサポートプラン」(1万7,400円~)は、同ホテルの開業50周年を記念して考案した企画。広報担当の西條由圭里さんは「当ホテルはランナーの聖地ともいわれている皇居から近く、ランニングにご利用いただきやすい立地。そこで、皇居外周のランニングコースを全国のランナーに楽しんでほしいと思い企画した」と話す。

[広告]

 皇居外周は、程よい高低差で走りやすいとされ、江戸城跡や四季の風景を感じることができる初心者にも人気のコースと言われる。同プランには「一般社団法人おもてなしランナー協会」推奨のコースをもとに作成した観光にも適したオリジナルマップ、皇居の目の前に位置する半蔵門のランニングステーション「ジョグリス」での1ドリンクサービス、ロッカー、シャワー、パウダールームが使用できるランニングチケットが付く。

 夕食は同ホテルの料理長が食事の質を重視するランナー向けに考案したコースを提供する。メニューは「鶏ささみ肉とトリュフの低温調理 グリーンアスパラガスのショーフロワー添え」や「リコッタチーズのラビオリを浮かべた10種野菜のミネストローネ」、「真鯛と彩り野菜のスチーム 五穀米のリゾットと共に」、「国産牛もも肉のグリル ベビーリーフサラダとバルサミコ酢のソースで」など。「バケット」にはエクストラバージンオリーブオイルを添えて提供する。ほかにも、「シェフからのデザート」とコーヒーか紅茶が付く。ディナービュッフェに変更も可能。朝食は「モーニングビュッフェ」が付く。

 部屋は、シングル、ツイン、ダブルの3タイプを用意。天候や時間の都合で走る日程を一日ずらすことを可能にするため、通常11時のチェックアウトを14時に延長する。

 西條さんは「全国で皇居ランに憧れている人や、ランニングを始めたいがきっかけがない人、本格的なランニングと食事などを楽しみたい人にもご利用いただきたい。お一人さまも歓迎。ぜひ四季を肌で感じながらランニングを楽しんでほしい」と話す。

 予約は前日の15時まで。チェックイン、チェックアウトともに14時。料金は1室2人利用時。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?