プレスリリース

ホームステージング・ジャパン、「JAPANTEX2018」に出展

リリース発行企業:株式会社ホームステージング・ジャパン

情報提供:

株式会社ホームステージング・ジャパン(本社:東京都品川区、代表:ルーカス・クハルスキー、以下:「ホームステージング・ジャパン」)は、2018年11月20日(火)~22日(木)の3日間東京ビッグサイトにて開催される「JAPANTEX2018」に出展します。また、東7ホールにおいて、会期中21日(水)12時30分より、ホームステージングの講師としても活躍する、同社COO加藤望美が住宅業界に広まるホームステージングについて講演します。


<セミナー講演について>
・ホームステージングの第一人者、加藤望美が展示会内セミナーに登壇
インテリアコーディネーターが多く集まる本展示会にて、ホームステージングスクールにて講師としても活躍するホームステージング・ジャパンCOO加藤望美が講演します。
不動産業界に広まる、インテリアで住宅を魅力的に演出する「ホームステージング」について、インテリアコーディネートとの関係を交えながら、ホームステージングサービスを実際に提供している企業ならではの実例紹介、ホームステージャーの仕事例、必要なスキルなど、新たな活躍の場を広げられる情報をお伝えします。

<概要>
展示会名称:JAPANTEX2018(※JAPANTEX2018に関して詳しくはこちら http://japantex.jp/
セミナー日時:2018年11月21日(水)12:30~13:30
場所:東京ビッグサイト東7ホール内 ステージA
講師:ホームステージング・ジャパン COO 加藤望美
内容:新築・中古住宅を魅力的に演出する「ホームステージング」
~インテリアコーディネートの知識を物件売却に生かす「ホームステージャー」という新しい職業とは~


<講師経歴>
加藤望美/株式会社ホームステージング・ジャパンCOO
広告、デザイン、WEB制作会社を10年以上経営。女性をターゲットとした大手ブランド、化粧品メーカー、アパレル企業の広告、マーケティングなどに携わる。2013年、代表ルーカスと共にホームステージング・ジャパンを立ち上げ、「不動産とインテリアの常識を変える」をミッションに、マーケティングや広告の知識を生かした不動産売却のサポートを提案。日本のホームステージングの第一人者として、ホームステージング会社とホームステージャー育成スクールの運営、講師としても活躍中。

※ホームステージングとは
ホームステージングとは、住宅業界で話題のマーケティング手法です。売却予定の物件にインテリアコーディネート等の演出を行い、入って6秒の第一印象を高めることで購買意欲を刺激し、物件の売却促進をサポートします。米国では30年以上前から取り入れられ、ホームステージングを施した物件は、売却期間が平均42日に短縮、売却価格も6%高くなるというデータがあります。個々の物件の魅力を引き出すために、物件ごとに購買層の憧れのライフスタイルを設定し、トレンドを意識した「見せるため」のインテリア演出を行います。


<ブース出展について>
ホームステージング・ジャパンのブースでは「インテリアをファッションのように楽しむ」をコンセプトに、同社が総代理店として日本で販売を行うバルセロナ発人気インテリアブランド「LaForma(ラ・フォーマ)」の家具やディスプレイ小物を展示します。また、売却予定の住宅にインテリア演出を加えることで、売買の円滑化を促すホームステージングサービスを日本に普及するための「ホームステージング・ホームステージャー養成学校」の紹介も合わせておこないます。

■インテリアブランド「LaForma(ラ・フォーマ)」https://laforma-jp.com/
他にはない家具や小物に出会えるインテリアブランド「LaForma(ラ・フォーマ)」
スペインのバルセロナでデザインされているインテリアブランド「LaForma」の商品を出展します。今回の出展では、日本の家具店ではなかなか見つからない、個性的なデザインのオブジェを筆頭に、豊富な種類とカラーのフラワーベース、フォトフレーム、クッションカバー、キャンドルホルダー等コーディネートに役立つディスプレイ商品を中心に数多くご紹介します。


■ホームステージング・ホームステージャー養成学校 https://homestaging.school/
仕事につながるノウハウが学べる「ホームステージング・ホームステージャー養成学校」
不動産業界で「ホームステージング」という言葉が広まり、今年はたくさんの専門会社も出てきました。「ホームステージング」とは中古住宅をより早く高く売るための工夫としてアメリカで生み出された販売手法です。視覚に訴えるVMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)の知識が応用されています。視覚から購買意欲を向上させるホームステージングは、インテリアとの相性が非常によく、インテリアコーディネートの知識を生かしてホームステージャーとして活動することが可能です。ホームステージング・ジャパンの行うスクールでは、カラーやフラワーといったディスプレイの勉強だけではなく、家具の搬入手配や不動産、管理会社とのやり取りなど実践に役立つ知識を学び、ビジネスに繋げることができます。

株式会社ホームステージング・ジャパンについて
ホームステージング・ジャパンは、2013年4月に設立。「非常識であること~日本のインテリアに革命を起こすこと~」をミッションに、売却予定の物件にインテリアコーディネートを行い物件の売却促進を支援するサービス「ホームステージング」を中核ビジネスとして、インテリア・不動産関連事業を展開。創業以来、「ホームステージング」の啓蒙活動や人材育成に注力し、急成長を続ける。その他、「高機能・高品質な360°3D-VR撮影」や「海外家具の輸入卸売業」などのサービスを提供。

赤坂経済新聞VOTE

今、赤坂にほしい施設は?