天気予報

12

5

みん経トピックス

赤坂の「忍者」が15周年赤坂に全国とんかつチェーン

赤坂区民センターで音楽ワークショップ 東京文化会館とポルトガルの音楽施設が連携

赤坂区民センターで音楽ワークショップ 東京文化会館とポルトガルの音楽施設が連携

「とびだせ!おんがくたんけん隊」(過去開催の様子) ©Mino Inoue

写真を拡大 地図を拡大

 赤坂区民センター(港区赤坂4)で2月9日・10日、乳幼児対象の音楽ワークショップ「東京文化会館ミュージック・ワークショップ in 赤坂」が開催される。主催は東京文化会館(台東区)。

「あけてみよう!海のふしぎな宝箱」(過去開催の様子) ©Mino Inoue

 東京文化会館と、海外で最先端の教育普及活動を行っているというポルトガルの音楽施設「カーザ・ダ・ムジカ」が連携し、生後6カ月~35カ月の乳幼児を対象に開く同ワークショップ。ジャンルを超えた音楽の楽しさを体験しながら、協調性や創造性を育む参加型の教育プログラムを展開する。

 9日の「とびだせ!おんがくたんけん隊」は、探検隊員2人と犬が音楽の旅に出掛けるストーリーに乗せ、ジャンベ、ハピドラム、バウロンなどの打楽器やピアノと共に、さまざまな国の音楽に触れながら、全身で楽しめるリズム遊びを行う。

10日の「あけてみよう!海のふしぎな宝箱」 は、クラシックやラテンなどさまざまなジャンルの音楽に合わせ、歌やダンス、ジャンベ、マラカス、チャイムなどの楽器演奏を通じて、音楽の持つさまざまな雰囲気を感じ、想像を膨らませながら歌ったり、身体表現したりする内容となっている。

 同館事業企画課の福井千鶴さんは「東京とポルトガルで研さんを積んだワークショップ・リーダーたちが、ワクワクするような音楽の世界へと導き、クラシック音楽だけでなくサンバ・ジャズ・ヨーロッパ民謡などジャンルを超えた音楽を、さまざまな楽器を使って演奏する参加型の楽しい音楽ワークショップになっている。カラフルな衣装やセットも楽しみにしてほしい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は、両日共=10時~11時、11時30分~12時30分。参加費は各回500円。定員は各回20人。定員に空きがあれば当日参加も受け付ける。申し込み締め切りは1月25日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ライトアップされた迎賓館の本館西側(提供=内閣府迎賓館)
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

今、赤坂にほしい施設は?

アクセスランキング